リフレクソロジー | 静岡のタイ古式マッサージ&カフェ wai room

サービスメニュー

リフレクソロジー

リフレクソロジー

静岡のタイ古式マッサージ&カフェ「wai room」では、足裏の反射区を揉みほぐす施術「リフレクソロジー」をご用意しています。
リフレクソロジーを受けることによって、 身体中の様々な臓器や器官の働きが活発になり、血の巡りが良くなります。人間の臓器や器官は加齢や生活習慣の乱れによって働きが低下しますが、リフレクソロジーはそれらの働きを助ける効果が期待できます。
また、ホルモンバランスを整える効果も同時に期待できるので、女性の方には特にオススメです。 当店はJR静岡駅・新静岡駅から徒歩3分、静岡パルコ・マルイ・松坂屋から徒歩30秒とアクセスも大変便利です。お仕事帰りやお買い物のついでなど、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

リフレクソロジーとは?

リフレクソロジーとは?

リフレクソロジー(Reflexology)の語源は、reflex(反射)とlogy(学問)を合わせたもので、反射療法とも呼ばれます。
足裏には「反射区」と呼ばれる臓器や末梢神経を反映させた部位が存在し、リフレクソロジーでは各臓器に対応した反射区に対して刺激を与え、身体の調子を整えていきます。

足は第二の心臓と呼ばれていることで有名です。まず、心臓から送り出された血液は全身を巡り足へ辿り着きますが、心臓へ戻る際に足の血管が収縮・弛緩を行う事で心臓に戻って行きます。この動作を行っているのは実は心臓と足だけとなっており、この事から「足は第二の心臓」と呼ばれています。
このように足は健康を支える上で非常に重要な要素となっており、リフレクソロジーを行う際は足へのマッサージは切り離せません。

施術を行う際は体調に合わせて、各臓器に反映される足裏の反射区に刺激を与えます。良い刺激を与えることにより血流を改善し身体を健康に保ちます。リフレクソロジーによる自律神経への刺激はリラクゼーションの効果だけではなく、自己治癒力の向上も期待できる事が特徴です。 静岡のタイ古式マッサージ&カフェ「wai room」ではリフレクソロジーの施術で皆様の健康的な身体づくりをお手伝いいたします。

リフレクソロジーと足つぼマッサージの違い

足つぼマッサージリフレクソロジーと足つぼマッサージはどのような違いがあるのでしょうか?と、疑問に思われた方もいらっしゃるかと思います。
足つぼマッサージはツボを押すことで一点一点集中的に身体の疲労を和らげる手技ですが、リフレクソロジーは「ツボ」という概念ではなく、足裏の反射区をたっぷりと刺激し血流の改善など身体の内側からアプローチを施します。身体の元々備わっている自己治癒力を上げ、新陳代謝を上げることが可能です。リフレクソロジーは内臓を強くするため疲労回復などの根本的な改善に繋がります。

静岡のタイ古式マッサージ&カフェ「wai room」で取り組んでいるリフレクソロジーは心地よい刺激を足に受けるため、ストレス解消の効果が見込めます。

リフレクソロジ-と血流について

血液は身体に必要な栄養を隅々まで巡らせる働きと、各細胞から不要になった老廃物を回収する働きをします。このため、健康を考えた時に血液や血流の状態をチェックすることは欠かせないポイントになります。
血流が正常に流れることで色々な細胞が活発に働き、代謝が良くなります。代謝が良くなることで、身体が本来持っている自然治癒力が向上し、健康な身体を維持しようとする働きに繋がります。
血流が正常に流れていない場合におすすめするのがリフレクソロジーです。
リフレクソロジーの施術はリンパ液の流れを良くする作用があり、施術後は身体がポカポカした状態に感じます。同時に血流改善効果もあるので、新陳代謝が促進され血液の状態改善にも繋がります。
リフレクソロジーは冷え性や肩こりで身体の不調を感じている方や、肌のくすみ、目の周りにシミが出来やすい、乾燥肌でお困りの方など、血流の悪さから来る疲労や老廃物の蓄積による肌質の悪化などに対して効果が期待できます。
上記の症状でお悩みの方は静岡のタイ古式マッサージ&カフェ「wai room」でリフレクソロジーの施術をぜひご体験ください。

身体の疲れの原因

身体の疲れを感じ始めたら、【原因】を探ってみましょう。 リフレクソロジーで臓器に刺激を与える前に、先ずは自分自身で身体の不調の原因を知ることで適切なケアが可能になります。

身体の疾患による疲れ

食事は気をつけているけど、なんだか疲れやすい、休んでも疲れが取れない、以前よりも疲れが酷くなった、など経験はありませんか?疲れが出やすく取れにくい場合、身体の内側である「臓器の疾患」が考えられます。
慢性的な疲労を感じる原因のひとつとしては非アルコール性脂肪性肝炎(フォアグラになった肝臓)。アルコールを摂取しなくとも、ちょっとしたことの積み重ねで肝臓を痛めてしまうこともあります。

食事に気をつけていても、毎日忙しく睡眠時間を削る等身体に対して無理を働かせると、肝臓はいつの間にか悲鳴を上げていきます。「疲れが取れない」などの症状に気付く頃には、肝臓の回復が遅くなっている可能性が高いです。

偏食や外食が多い

食事が偏っていると身体に取り入れるための必要なエネルギーが作れなくなってしまいます。
エネルギーはビタミンやミネラルなどの3大栄養素から生産され、どれかひとつでも不足してしまうとエネルギーの生産ができなくなり、疲れやすくなってしまいます。

老廃物って?

リフレクソロジーで代謝が上がると溜まっていた老廃物を効率よく排出するようになりますが、そもそも老廃物が何なのか詳しく知らない方も多いのではないでしょうか。
老廃物とは、人体が食事や水分補給などで身体に取り込んだ栄養素の「搾りかす」のようなイメージで問題ありません。
人体にとっては不要なものなので、普段は汗や尿として体外に排出されます。
この老廃物が、何らかの影響によって身体に溜まってくると、お肌のカサつき・むくみ・シワ・たるみ・倦怠感など様々な症状があらわれます。
リフレクソロジーは、老廃物が運搬される道「リンパ管」の通りを良くすることで、老廃物の排出を促進する効果があります。 皆さんも一度はリンパの流れを改善というような言葉を聞いたことがあるかと思いますが、これは代謝を促進することで老廃物を排出し、健康状態を取り戻すといった目的によるものです。

リフレクソロジーで期待できる効果

・自己治癒力向上
自己治癒力の向上により風邪になりづらくなる、花粉症やアレルギー症状の緩和、病気予防など免疫力アップが期待できます。

・血流・リンパの流れ改善
リンパの流れが良くなると冷え性やむくみが改善されます。それにより足痩せやダイエット効果も期待できます。 血流が良くなることは肩こりや腰痛の改善にも効果があります。

・老廃物・毒素の排出効果
身体に溜まっていた毒素が排出されることで肌荒れやお肌のかさつき、シワ、便秘などが改善され、アンチエイジング効果も期待できます。

・ホルモンバランスの調整効果
内蔵が正常化されることでホルモンバランスも整います。女性の場合、月経痛や生理前症候群、更年期障害の改善に期待できます。

・リラックス効果
リンパの流れや血流が良くなることで、身体が温まりリラックス効果が期待できます。

リフレクソロジーなら、静岡のタイ古式マッサージ&カフェ ワイルームへ

静岡のタイ古式マッサージ&カフェ「wai room」にいらっしゃるお客様の中には「睡眠不足」「身体のだるさ」「脚のむくみ」などのお悩みを持つ方も少なくありません。
足裏を揉んだり押したりすると聞くと、痛そうな印象を抱く方もいらっしゃいますが、当店で施術を受けられたお客様の中には、気持ちよくて途中で眠ってしまった方もいるほど心地の良い刺激なのでご安心ください。
リフレクソロジーは足裏だけの施術なので、お仕事帰りやお出かけのついでに気軽に受けていただけるところも魅力の1つです。
お身体の調子を整え、リラクゼーション効果も期待できるリフレクソロジーにご興味のある方は、静岡のタイ古式マッサージ&カフェ「wai room」へぜひお越しください。

※リフレクソロジーは病気に対する治療法・医療行為ではありません。あくまで自然治癒力・自己治癒力を高める体質改善のための療法となります。


リフレクソロジーのコース/料金

ランクアップカードのご案内

30分
3,500円
3,400円
3,300円
60分
6,500円
6,300円
6,000円
  • 通常会員価格
  • ゴールド会員価格
  • プラチナ会員価格
  • ペア価格

初めてご来店の方へ

当店に初めてご来店の方は、初回のカウンセリングがあります。マッサージ後は併設しているカフェでドリンクとデザートのサービス(65分以上のコースの場合)も用意しておりますので、お時間には余裕を持ってお越しください。

キャンペーン ご新規様 キャビテーション
延長10分
1,000円
指名料
スタッフ:650円 店長:1,000円

お好みでチョイス!オプションメニュー

お問い合わせ

アクセスはこちら

ネットで予約

このページのトップへ

タイ古式マッサージWairoom

タイ古式マッサージ&カフェ in 静岡 「wai room」
〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町8-3 最上ビル4階
JR静岡駅・新静岡駅から徒歩3分、静岡パルコ・マルイ・松坂屋から徒歩30秒
営業時間(平日):12:00~23:00/(最終受付22:00)
営業時間(土日祝):11:00~23:00/(最終受付22:00)
定休日:なし ※年末年始(12/31~1/2)のみ休業 TEL:054-252-0115